大人の恋愛映画おすすめ30選♯18「グリーン・デスティニー」あらすじと感想/碧銘の剣に翻弄される二組の男女の愛と宿命の物語

〈jumpei-mokudai〉

「グリーン・デスティニー」


臥虎蔵龍/
Crouching Tiger, Hidden Dragon 
2000年 (中国・香港・台湾・アメリカ)


グリーン・デスティニー コレクターズ・エディション [DVD]

19世紀の中国を舞台に、銘剣をめぐって戦い葛藤する、二組の男女を描いた大活劇。「マトリックス」で世界を驚かしたワイヤーアクションを、美しく舞うような剣術表現に昇華させたみごとな作品です。広大な砂漠、あざやかな竹林をバックに、アジアのスター俳優が競演します。

時間がた経とうとも色あせる事がない名作紹介。
最後に視聴方法もお知らせしますので、

ぜひ、参考にしてみてください

staff 

監督/アン・リー
脚本/ジェームス・シェイマス
ツァイ・クォジュン

原作/ワン・ドウルー
「臥虎蔵龍」(1942年)
音楽/タン・ドゥン
ヨーヨー・マ

撮影/ピーター・パウ
編集/ティム・スクワイアズ
アクション指導/ユエン・ウーピン
衣装/ティン・イップ
美術/ティン・イップ

cast

リー・ムーバイ(チョウ・ユンファ)
ユー・シューリン(ミシェル・ヨー)
イェン(チャン・ツィイー)
ロー(チャン・チェン)
碧眼狐(チェン・ペイペイ)

アカデミー賞/外国語映画賞受賞(他3部門受賞)

「グリーン・デスティニー」あらすじ

前半、目まぐるしく色々な事が起きるので、映画中盤まであらすじを書いてみました。最初はあらすじを読まず、視聴するのがおすすめです!

剣の名手リー・ムーバイは修行の地ウーダン山で瞑想中、耐えがたい悲哀の境地に達し、剣を置く決心をします。
彼とともにあった名剣「碧銘剣」(グリーン・デスティニー)を北京のティエ家に寄贈するため、亡き親友の許嫁だったユー・シューリンに託します。

シューリンが訪ねたティエ家には、ユイ長官と婚礼前の娘のイェンも訪れ、イェンは剣に興味を示します。その夜、ティエ家に賊が忍び込み剣が盗まれ、シューリンは賊を取り逃がします。

賊はユイ長官宅に逃げ込みました。長官宅は碧眼狐を追って西域からきた元警官のツァイと娘が見張っていました。

ツァイは西域で碧眼狐に妻を殺され、仇討ちのため、碧眼狐が隠れたとされるユイ長官家を追って北京まで来たのです。
碧眼狐に呼び出されたツァイ親子は、ティエ家の警護ボーと北京に戻ったムーバイの助けを得て戦いますが、ツァイは殺されてしまいます。
碧眼狐の事を、ティエ家に入った賊が助けました。

賊の正体はイェン。
碧眼狐はイェンの家庭教師だったのです。
碧銘剣を返しにきた彼女をムーバイは待ち受け、自分の弟子になれと諭します。
碧眼狐はムーバイにとって師を殺し秘技書を奪った仇です。
でもウーダン山にいた碧眼狐はその師の性的相手をさせられ、師の殺害に至ったのです。碧眼狐の弟子になりウーダン山は乱れていると聞かされたイェンは、ムーバイの言葉を聞く事ができません。
しかし家に戻った彼女
は碧眼狐とも別れます。
碧眼狐が警官を殺した事にショックを受け、彼女の剣の腕が師を上回り尊敬できなくなったのです。

婚礼を前にした夜、一人の男がイェンの寝所に忍び込みました。
彼はロー。もと馬賊の頭で「雷雲」と名乗り、西域時代イェンと恋に落ちたのです。一度は引き下がったローですが、諦めきれず婚礼の列を襲撃しムーバイに止められウーダン山に送られます。

イェンは婚家に入りますが、けっきょく出奔します。
信頼できる師を持てず、自由な生き方もできず、自分の力に怯え荒ぶるイェンをムーバイとシューリンの二人が捜す事となります。。。

「グリーン・デスティニー」感想


この映画は19世紀の中国が舞台、武侠(武術と義理を重んじる事)に生きる剣豪たちの戦いや葛藤を描いた作品です。

映画が始まると、活劇のわくわく感でいっぱいになりました。
と言いましてもこの映画は、アクションというよりまるで舞踏のような美しさです。舞踏というより、舞翔がふさわしい。

香港のワイヤーアクションは有名でしたが、ここまで人物が美しく飛ぶ浮遊しているのは斬新でした。重力から解放された夢の感覚、妖精のように水面を走るファンタジーを観ているみたいです。
「マトリックス」でアクションを指導したユエン・ウーピンがアクション監督を務めています。各国が協力し制作された、今では制作困難に思える夢のような作品です。


激しく剣を合わせる場面では太鼓が打ち鳴らされます。
イェンが出奔中、食堂で大立ち回りをする所がけっさくです。
しなる竹林の上の場面は竹のゆれに合わせてかすれた笛の音が流れ、悲しい場面ではヨーヨー・マのチェロの音が響きます。

竹林のシーンは東アジアならではのしっとりとした緑が美しく、アジア映画で「グリーン・デスティニー」ってなんだろうと思っていたのですが、なるほどと思いました。
(あとで、原題にも劇中にもそのタイトル・言葉はみつからなくて、唖然とするのですが。。。)
そして中国からモンゴルへと、惜しげもなくロケに使われています。
特に素晴らしいのがイェンとローが広大なゴビ砂漠でたった二人、馬で駆け抜けもつれ合い愛し合うシーン。

イェンとローの物語

襲ってきた馬賊の頭領ローに、イェンは櫛を奪われてしまいます。
彼女は躊躇なく馬にまたがるとローをどこまでも追いかけます。
ひとを信頼できず素直になれないイェンはローに反発し続け、彼女を受け入れ続けるロー。すったもんだを繰り返す若い二人の姿は赤面ものかもしれませんが、雄大な砂漠に二人っきり。これぞ恋愛映画でしょ!とおすすめしたくなる、美しい映像です。

でも、荒野でしか生きられないロー。
血で血を洗う、剣の世界から逃げられないイェン。
その表情が悲しい。。。


チャン・ツィイーのカッコよさ美しさは言うまでもありませんが、ロー役チャンチェンはいかにもワイルドでお嬢様をさらいに来そうです。
その後彼の出演作はあまり観ておらず、「DUNE」のドクター役だったのでびっくりしました!(気づいてなかった)

チャン・チェン関連記事
「DUNE /デューン砂の惑星」感想記事 ➡ DUNE / デューン 砂の惑星


DUNE/デューン 砂の惑星(字幕版)

若い二人に対し、大人の二人の方は大変なのだった。

ムーバイとシューリンの物語

二人が想い合っていることは誰の目にもあきらかなのですが、シューリンは亡き許嫁への貞節を守り自分の気持ちを出すことができません。
ムーバイもシューリンが弟子であるため、感情を封じ込めています。
彼は修行として自分の感情を捉えていたり、恋愛も含め無常観にさいなまれている所があります。そしてちょっと、自分では気持ちを伝えた気になっている感じもします!

と、周囲もじれったそうな感じなのですが、
ムーバイの語りに、ちょこちょことシューリンとの関係や気持ちに関わる言葉が挟まれるたび、
「煩悩」、とかですね
シューリンの表情がほんのちょっとだけ色づきます。
アクションが華やかだけど、この二人の表情を丁寧にえがいているところも見どころです。


ほんのちょっと表情が変わる、シューリン役のミシェル・ヨーの美しさ。
若い二人の姿とは全く違う、
年を重ねたゆえの二人の美しさにため息が出ます。
特に緑陰のあずまやでお茶を飲むシーンはとても素敵です。

チョウ・ユンファ関連作品「男たちの挽歌」
香港ノアールはここから始まった! 私はレスリー・チャンに熱を上げていた・・

U-NEXT

原題「臥虎蔵龍」の意味

虎が伏せ、龍が隠れている。

虎や龍に例えられるような優れた才能が雲集(多く集まる)している様子
〈中日辞書〉
世の中にまだ知られていないけれど、力あるひとがたくさんいるという意味。
素質がある、イェンのような存在でしょうか。


でもたくさんの意味を感じさせる漢語の世界
アン・リー監督はタイトルについて「見えないがなにかがある」事と言われていたと思います。(時間がたちすぎて、正確ではないですが)

若い二人は見えるものをしっかり掴んだ。でも、未来は遠すぎて見る事ができない。
大人の二人は見えるものに拘ったのかもしれない。
でもそこに隠れていた確かなものに気づかなかった。

ただ活劇を観せるのではない、観返すたびに思いが深まる映画です。


碧刃の銘剣に引き寄せられ、剣を軸にして、対極にある二組の男女の運命が廻り始め、翻弄されていきます。
男と女、老いと若さ
、見えるもの隠れたもの、沢山の対極が描かれ、
無常に行き着くしかない世界へ、銘剣が導くようでした。

「グリーン・デスティニー」は、原題とものすごく違うタイトルなので驚いたのですが、今回観かえしてこの邦題もなるほどと思いました。

よかったら、チェックしてみて下さい!

「グリーン・デスティニー」視聴方法
(2022,4月の情報)


■この作品はU-NEXT で配信中です。初めての方は、31日間のトライアルがあるので無料で視聴できます。
U-NEXT をみてみる↓

U-NEXT

U-NEXT は・・・
31日間のトライアルがあり、見放題作品を無料で視聴できます

無料期間中、新作映画もプレゼントの600ポイント内で視聴できます。
日本で最大(24万本/見放題作品+ポイント作品+レンタル作品)の作品数を誇る配信サービスです
・月額2,189円
・子アカウントをあと3つLINEで追加でき同時視聴・子ども用設定ができる
・新作映画が早く視聴でき、提携雑誌も読み放題
月額お高めですが、新作を早く観たい方、家族友だちとわける・雑誌を読む方にはとてもお得です
※(2022年4月)の情報になります。見放題作品、配信期間など、サイトでご確認ください。

Amazon Prime Video ではレンタル(有料)で視聴できます ↓


サウンドトラックはとてもおすすめ↓

続編「Crouching Tiger, Hidden Dragon:ソード・オブ・デスティニー」


ポスター画像映画.com〉

前作でアクション監督だったユエン・ウーピンがメガフォンをとり、ミシェル・ヨー主演で、ユー・シューリンのその後を描いています。
2016年中国アメリカの合作で、Netflix で世界同時配信されました。
視聴はNetflix から ➡ https://www.netflix.com/jp/title/80039717


広告

 

 

サロンドロワイヤル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください