HBOドラマ「トゥルー・ディテクティヴ」あらすじと作品見どころを紹介/マシュー・マコノヒーやマハーシャラ・アリ出演の骨太クライムサスペンス

「トゥルー・ディテクティブ」(3シーズン)

True Detective
2014年ー2019年 (米国HBO)

U-NEXT 配信のドラマから、
Killing Eve に引き続きお勧めしたいのがこのドラマです!

detectiveとは刑事・探偵という意味
米国HBO 制作の、ずばり「刑事」というタイトル
脚本は小説家ニック・ピゾラット書下ろしの、骨太な刑事・犯罪ドラマです。

VOD(配信サービス)は各社それぞれ特徴があって注目コンテンツというのがありますね。
U-NEXT の場合は何と言っても配信数の多さがあげられますが、米国配信会社のHBOと提携している事も大きな魅力です。

HBO は優れたドラマ制作で有名ですが、クオリティの高さを決定付けたのがこのドラマです。

本作は1話54分‐87分全8話の、3シーズンです。
ただ、それぞれのシーズンに話しの繋がりはなく、登場人物・舞台が全く異なっています。

練られた脚本を、実力俳優が演じる、贅沢なドラマ。
そして音楽がどれもしぶくかっこいい。
クライムサスペンスが好きな方にはぜったいおすすめドラマです。
ぜひ、チェックしてみてください!

※シーズンタイトルは、ホームメディアのものを使っています

「TRUE DETECTIVE/
トゥルー・ディテクティブ〈ファースト・シーズン〉」


舞台/ルイジアナ州
時代/1995年、2012年

登場人物/州警察殺人課刑事
ラスト・コール(マシュー・マコノヒー)
マーティ・ハート(ウディ・ハレルソン)


あらすじ
広大なとうもろこし畑。背に渦巻模様、頭にシカの角を付けられたドーラという女性の遺体が見つかります。コールとハートの二人はこの猟奇的殺人事件の捜査にあたり解決に導きます・・・
しかし17年後、二人はそれぞれ警察に呼ばれ過去の事件について質問されます。とりとめもなく続く質問に、二人は奇妙な印象を受け始めます・・・


作品見どころ(少しネタバレ)

二人の優秀な刑事が猟奇的な殺人を解決する物語。
でもこのドラマは事件が起きた1995年から17年たった、2012年の映像から始まります。

二人とも警察を辞め、2002年時に仲たがいをして会っていないといいます。
コールは髪も髭も伸び放題で
飲んだくれた様子です。

ハリケーンによって書類が失われたため話しを聞くと警察に呼び出されていますが、二人は別々に、まるで聴取されるようなとりとめのない質問を受けています。
2012年のそれぞれが答えて録画されている場面と、1995年の捜査の場面が交互に流れ、事件はどうなるのかなぜ二人は質問されているのか、謎が渦巻いていきます。

第一話では、95年の事件が解決していないと警察が考えている事が明かされます。

手の内をあかさず質問を続ける奇妙な印象の刑事たちに対し、のらりくらりと刑事だけでなく視聴者も煙に巻くようなコールは、”税務署”と揶揄された神経質そうな現役刑事時代とはまるで別人です。

コール役のマシュー・マコノヒーはまさしく熱演で怪演、20年に及ぶ辞めても刑事であり続けた男の人生を演じています。そしてマシューの引き立てに徹する、人間臭い人物をたんたんと演じるウディ・ハレルソンがまたとても魅力的です。

全話で8時間になりますが、一話一話が映画のような凝った映像です。
オカルト色もあるサスペンスとして楽しめますが、なんといっても二人の刑事(辞めても刑事)のぶつかり合いにとても見ごたえがありました。

シーズン1は、「ノー・タイム・トゥ・ダイ」のキャリー・ジョージ・フクナガ監督が全話を手がけ、エミー賞で監督賞を受賞するなど、たくさんの賞を受賞・ノミネートされた作品となりました。

「TRUE DETECTIVE/
トゥルー・ディテクティブ〈セカンド・シーズン〉」


舞台/カリフォルニアの架空都市ヴィンチ
時代/現在

登場人物/

ヴィンチ署:レイ・ヴェルコロ刑事
(コリン・ファレル)

ヴェンチュラ郡捜査官:アンティゴネ”アニ”・ベゼリデス刑事
(レイチェル・マクアダムス)

カリフォルニア・ハイウェイパトロール:ポール・ウッドルー警官
(テイラー・キッチュ)

裏社会出身の実業家:フランク・セミヨン
(ヴィンス・ヴォーン)

フランクの妻:ジョーダン・セミョン
(ケリー・ライリー)

あらすじ

ロスに近接するヴィンチ市の道路わきで、市幹部の惨殺死体が発見されます。
レイ・ヴェルコロ刑事、アニ・ベゼリデス刑事、ポール・ウッドルー警官の3人が、それぞれ市警、郡警、州警を背負い、覇権争いを担わされて合同捜査を行う事になります。
被害者に500万ドルを預けていた元犯罪者の実業家フランク・セミョンも犯人を捜し、事態は裏社会も巻き込み複雑になります。

彼らは警察組織の覇権争いには関係なく捜査を続け、協力していくようになります。殺人事件は、やがて汚職と背徳にふける市政の犯罪に繋がっていきました。彼らは逆に命を狙われ、追われる立場に追い込まれます。
捜査ですらなくなった状況で、彼らは刑事として戦いを挑みます。

作品見どころ
セカンド・シーズンは前シーズンのように時代が行き来しません。
でも今度は登場人物や組織が多く、話の筋を理解するのが大変です。
第1話はほとんど登場人物の紹介的な回です。
でも後半にいくにつれ、物語は加速し手に汗握る展開になる、男たちと女たちが命をかける熱いドラマです。

実はファースト・シーズンがとても素晴らしく評価も高かったため、セカンド・シーズンは大不評となってしまったドラマなんです。

でも・・・・・なんでございましょうか・・・
わたくしは3シーズンをとおし、このセカンド・シーズンに一番感動しました!!💦
要するに、セカンド・シーズンのみ女性捜査官が登場するので、きっと共感しやすかったのだろう。という、理由は簡単かもなんですけど💦

アニ役のレイチェル・マクアダムス、かっこいい!
素敵!!
レイチェル・マクアダムスというと、恋愛映画ベストで必ずといっていいほど紹介されている「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムスさんです。


きみに読む物語(字幕版)

私は↑を大人の恋愛映画30選に入れないのでしょうか?
入れないんです~
まあ恋愛ものとノアールものだから、そもそもぜんぜん違うけど。
私はこっちのドラマのレイチェルさんが大好きなんです。
「きみに読む物語」ファンの方も、よかったらご覧になってください。
また違った彼女の魅力がいっぱいです。

コリン・ファレルも熱演です。
ヴィンス・ヴォーンとケリー・ライリー演じる、不幸な生い立ちの二人の関係も泣けます。
手に汗握って観たのは、久しぶりでした。

勝ち目のない戦いでも追い詰められ、いくしかない刑事たち。
男の生き様
女の生き様
最後は感無量でした。

「TRUE DETECTIVE/
トゥルー・ディテクティブ 猟奇犯罪捜査」


舞台/アメリカ南部アーカンソー州オザーク高原
時代/1980年、1990年、2015年
登場人物/
元特殊部隊所属ヴェトナム帰還兵・州警察刑事ウェイン・ヘイズ
(マハーシャラ・アリ)
ヴェトナム帰還兵・州警察刑事ローランド・ウェスト
(スティーヴン・ドーフ)
被害者の担当教師・のちにヘイズの妻アメリア・リアードン
(カルメン・イジョゴ)


あらすじ
1980年。
ヴェトナム帰還兵である黒人刑事ヘイズは相棒のウェストとともに、人種差別が色濃く残るオザーク高原で、二人の兄妹が失踪した事件の捜査にあたります。特殊部隊の経験を活かし、ヘイズは痕跡を追って兄の遺体を発見します。妹は発見されないまま、容疑者をヘイズが射殺し幕引きとなります。
1990年。
強盗現場から行方不明の妹の指紋が発見され、捜査が再開されます。一線から退いていたヘイズは聴取を受け、警部補になったウェストに請われ捜査に復帰します。
それから25年後の2015年。
ヘイズは年老い認知症の症状がみられます。失踪事件を調べるテレビ局のインタビューを受け、事件が終わっていないと気づいた彼は、記憶障害に苦しみながらウェストとともに捜査を始めるのです。


作品見どころ
3シーズン目は、ふたたび複数の時代を描くドラマです。

犯罪によって狂わされる人生、犯してしまった過ち、老いてなお事件を引きずる元刑事の姿が描かれた、35年にわたる物語です。
今度は三つの時代を行き来するので、理解するのがもっと大変です。


主演は「ムーンライト」「グリーンブック」で高い評価を受けたマハーシャラ・アリ。初めての主演というから驚きです。
マハーシャラ・アリは、相棒役のスティーヴン・ドーフとともに35年間を一人で演じています。


ヘイズは記憶が混乱し、突然80年や90年の場面がよみがえるのでこちらも混乱しますが、見分けるポイントは彼の髪型です!
80年は分厚く盛り上がった髪型。90年は刈り上げたシャープなスタイルで、時代の移り変わりを感じさせます。
90年には、ヘイズは教師だったアメリアと結婚し、彼女は事件の事を本にします。


ヘイズは最後白髪頭になり、不安で混乱しています。でも身に付いた刑事魂は彼を突き動かします。

ドラマを観終わって感じたことは、沁みてくるような悲しさ、
そして「救い」でした。
これまでのシーズンとはまったく違う、印象が残るドラマでした。
シーズンを通し全24話でボリューミィですが、3シーズン通して観て欲しいなと強く思いました。


全部で24時間を超えますが、後半は、終わって欲しくなくなります。
実力俳優の演技と複雑なストーリー展開の本当に贅沢なドラマでした。

「トゥルー・ディテクティヴ」視聴方法


本作は現在、U-NEXT で独占配信中です。
初めての方は31日間のトライアルがあり、このドラマを全部無料で視聴する事も可能なので、ぜひチェックしてみてください ↓

U-NEXT

Amazon Prime Video はシーズン1・3ならレンタル視聴できます↓


TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ 〈ファースト・シーズン〉 コンプリート・ボックス (4枚組) [Blu-ray]

U-NEXT の紹介

31日間のトライアルがあり、見放題作品を無料で視聴できます
無料期間中、新作映画もプレゼントの600ポイント内で楽しむ事ができます。
日本で最大(24万本/見放題作品+ポイント作品+レンタル作品)の作品数を誇る配信サービスです
・月額2,189円
・子アカウントをあと3つLINEで追加でき、同時視聴・子ども用設定ができる
・新作映画が早く視聴でき、提携雑誌も読み放題
月額お高めですが、新作を早く観たい方、家族友だちとわける雑誌を読む方にお得です
※(2022年4月)の情報になります 作品が見放題かポイント作品か?、配信終了はいつか?など、U-NEXTサイトでご確認ください。

「トゥルー・ディテクティヴ」シーズン4が制作決定!


水面下で動きがあるらしい情報は入ってきて、どうなんだろどうなんだろと思っていたのですが・・・
ついにHBO がGOを出し、制作がスタートしたようです!

こちらからhttps://dramagazine.com/9783

”「ムーンライト」のバリー・ジェンキンス監督が製作総指揮
 仮題は『True Detective: Night Country』
 監督は「ザ・マミー」で高い評価のイッサ・ロペス
 2人の女性が主人公で北極圏が舞台になる予定”
              〈DORAMAGAZINE さんより〉
だそうです!
うわ~女性が主人公で北極圏だなんて最高だ~
(結局寒い場所の話が好きなんですよ)
脚本がニック・ピゾラット氏ではないそうで残念・・
物語のテイストは変わるでしょうが、きっと重くて寒そうで見ごたえあるドラマに違いないと思います。期待して待ちたいと思います。

関連作品・予定記事
ニック・ピゾラット脚本「ガルヴェストン」
(女優でもある)監督のメラニー・ロランが好きで観ようと思ったのですが、ディテクティヴどころではない導入の暗さにくじけた!ちゃんと観たら記事にしようと思います。
U-NEXT 見放題中↓

U-NEXT

Amazon Prime Video はレンタル中↓


ガルヴェストン(字幕版)


広告

🌸


母の日 2022 スイーツ ルタオ【北海道苺のドゥーブル 4号 】 ギフト ケーキ ストロベリー チーズケーキ お菓子 プレゼント お取り寄せ 北海道 贈り物 苺 いちご フロマージュ ホワイトデー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください